2022年の日本ハチ界

2022年に日本から記載されたハチは6種!
日本から新たに記録されたハチは1種!(最終更新時現在)

2022年に日本のファウナに加わった面々(+それらの論文で記録された種+分類学系の雑誌にて記録された種)を書き並べています.文献を読めずとも確認できるよう,なるべく都道府県単位と主要な島嶼部は島単位で書いているつもりです.
あくまで新たな標本を基に記録された地域があるかどうかのチェックなので既知種のタイプ標本のみを検討したものは極力除いていますが,除き損ねているかもしれません.

  • *がついているのは日本新記録
  • *がついているのは新種
  • 赤字は模式産地

Shinohara A & Watanabe A (2022) Discovery of a conifer-feeding sawfly, Cephalcia antennata (Hymenoptera, Pamphiliidae) in Shikoku, Japan. Bulletin of the National Museum of Nature and Science Series A (Zoology), 48(1): 25–27.

Cephalcia antennata Shinohara, 1994
四国(徳島)

寺山守・上田昇平・橋本佳明・辻井健太郎・岸本年郎(2022)日本初記録となる外来アリCamponotus compressus (Fabricius, 1787).東海自然誌,(15): 35–39.

コンプレススオオアリ Camponotus compressus (Fabricius, 1787)*
本州(静岡,大阪)

Hara H & Ibuki S (2022) A study of the genus Fagineura (Hymenoptera, Tenthredinidae, Nematinae). Zootaxa, 5116(2): 223–252.

Fagineura crenativora Vikberg & Zinovjev, 2000
本州(宮城,栃木,東京,神奈川,石川,静岡,大阪,兵庫,奈良,鳥取),四国(愛媛),九州(福岡,大分)

Fagineura parva Hara, 2022*
本州(京都),四国(愛媛)

Fagineura togashii Hara, 2022 新置換名
本州(栃木,東京),九州(佐賀)

Fagineura fulvistriata Hara, 2022*
本州(栃木,京都)

Fagineura flavomaculata Hara, 2022*
本州(栃木,岡山)

カシワハバチ Fagineura quercivora (Togashi, 1997)
本州(栃木,兵庫)

Fagineura glabella Hara, 2022*
本州(千葉,東京,神奈川,山梨,大阪,兵庫

Watanabe K (2022) Distribution records and re-descriptions of some Japanese species of the subfamily Phygadeuontinae (Hymenoptera, Ichneumonidae). Bulletin of The Kanagawa Prefectural Museum Natural Science, (51): 61–72.

ムネブトマメトガリヒメバチ Acrolyta spola Momoi, 1970
奄美群島(徳之島)

オキナワマメトガリヒメバチ Diatora lissonota (Viereck, 1912)
奄美群島(徳之島)

オオシマチビトガリヒメバチ Mastrus oshimensis (Uchida, 1930)
本州(神奈川)

アカアシフタコブチビトガリヒメバチ Phygadeuon akaashii Uchida, 1930
本州(福井,山梨)

ナガフタコブチビトガリヒメバチ Phygadeuon elongatus (Uchida, 1930)
本州(群馬,福井,山梨)

ヨネダフタコブチビトガリヒメバチ Phygadeuon yonedai Kusigemati, 1986
本州(神奈川,富山),伊豆諸島(伊豆大島)

フクイヤマチビトガリヒメバチ Theroscopus fukuiyamensis (Uchida, 1936)
本州(神奈川,富山,長野)

キタグニチビトガリヒメバチ Theroscopus maruyamanus (Uchida, 1930)
本州(東京)

渡辺恭平(2022)日本産トガリヒメバチ亜科(ハチ目、ヒメバチ科)6 種の新分布記録.神奈川県立博物館研究報告(自然科学),(51): 105-107.

テラニシキモントガリヒメバチ Javra teranishii (Uchida, 1952)
北海道

マルヤマコガタフトトガリヒメバチ Schenkia sylvatica Townes, Momoi & Townes, 1965
本州(富山)

ハラアカシロテントガリヒメバチ Agrothereutes abbreviatus (Fabricius, 1794)
北海道

オウシュウトガリヒメバチ Cryptus spiralis (Fourcroy, 1785)
利尻島

ミナミコクロオナガトガリヒメバチ Picardiella rufa (Uchida, 1932)
八重山諸島(西表島)

トウキョウツヤトガリヒメバチ Trychosis tokioensis (Uchida, 1930)
本州(富山),九州(鹿児島)

Morishita S & Watanabe K (2022) Revision of the genus Woldstedtius Carlson, 1979 (Hymenoptera, Ichneumonidae, Diplazontinae) from Japan. Deutsche Entomologische Zeitschrift, 69(1): 45–64.

Woldstedtius alpicola Morishita & Watanabe, 2022*
本州(神奈川,長野,山梨,三重

Woldstedtius biguttatus (Gravenhorst, 1829)*
北海道,本州(群馬,埼玉,東京,神奈川,富山,石川,長野,岐阜,山梨,静岡,愛知,三重,京都,大阪,兵庫,鳥取),四国(徳島),九州(鹿児島),桜島

カラフトアシナガアブヒメバチ Woldstedtius karafutensis (Uchida, 1957)
本州(山形,福島,富山,石川,岐阜,静岡,兵庫)

Woldstedtius kuroashii (Uchida, 1957)
北海道,本州(福島,栃木,群馬,神奈川,新潟,富山,石川,福井,長野,岐阜,山梨,静岡,兵庫)

Woldstedtius punctatus Morishita & Watanabe, 2022*
本州(埼玉,神奈川,新潟,福井,長野,大阪)

タカギアシナガアブヒメバチ Woldstedtius takagii (Uchida, 1957)
本州(富山,山梨)

Fujie S & Maeto K (2022) The genus Aridelus Marshall (Hymenoptera, Braconidae, Euphorinae) from Japan, with description of a new species. ZooKeys, 1092: 105–122.

Aridelus dubius Belokobylskij, 1981*
本州(新潟,広島)

Aridelus egregius (Schmiedeknecht, 1907)*
本州(東京,福井),九州(大分)

Aridelus elasmuchae Maeto & Kudo, 1992
北海道,本州(青森,宮城,富山,兵庫),九州(熊本)

Aridelus flavicans Chao, 1974
本州(青森,東京,京都,大阪,兵庫,奈良,鳥取),九州(福岡,大分)

Aridelus rufotestaceus Tobias, 1986*
本州(富山,静岡,三重,京都,奈良),伊豆諸島(八丈島),九州(熊本),屋久島

Aridelus rutilipoides Fujie & Maeto, 2022*
北海道,本州(栃木,長野),四国(徳島)

Liao H, Terayama M & Eguchi K (2022) Revision of Taiwanese and Ryukyuan species of Pristepyris Kieffer, 1905, with description of a new species (Hymenoptera, Bethylidae). ZooKeys, 1102: 1–42.

サキシマムカシアリガタバチ Pristepyris ishigakiensis (Yasumatsu, 1955)
八重山諸島(石垣島)

ムカシアリガタバチ Pristepyris japonicus (Yasumatsu, 1955)
本州(東京),沖縄諸島(沖縄島)

Pristepyris zhejiangensis (Terayama, Xu & He, 2002)
宮古諸島(伊良部島),八重山諸島(西表島)

ツヤムカシアリガタバチ Eleganesia minuta (Yasumatsu, 1955)
本州(東京),伊豆諸島(三宅島),屋久島,奄美群島(奄美大島),沖縄諸島(沖縄島),八重山諸島(石垣島,西表島)

リュウキュウクビレアリガタバチ Pseudisobrachium ryukyuanum Terayama, 1999
八重山諸島(石垣島)

ベンテンアリガタバチ Holepyris benten Terayama, 2006
沖縄諸島(沖縄島)



科別新種記載種数

ハバチ科:4
ヒメバチ科:1
コマユバチ科:1

新種記載されたハチの模式産地と数


栃木:2
長野:1
三重:1
京都:1
兵庫:1